記事一覧

価格は庶民的、品質は最上級!「やりすぎドイツ時計」

图片描述

価格は庶民的、品質は最上級
「やりすぎドイツ時計」
ドイツ人と日本人の気質は、よく似ていると言われるが、どちらもスペック至上主義を追求するあまり、時として、とんでもない製品を作り上げることも。腕時計の世界においても、ドイ時計は、やはり優秀だ。

シンプルでありながら
機能性を追い求めるドイツ時計
ドイツ時計には、「何で?」と言いたくなる時計が多い。もちろん良い意味でだが、「何で、そこまでやるの?」という褒め言葉は、ドイツ語圏の時計メーカーを取材する時に、よく使う。まず潜ることのない深さの防水性だったり、誰も目にすることがないパーツへの装飾だったり、こだわりのやりすぎ体質で時計ファンを楽しませてくれる。

ここで紹介するドイツ時計は、価格こそ庶民的だが、その内容は普通ではない。ユンハンスの電波時計が搭載するムーブ(J101.65)は146個の部品から構成され、プレートは1462の測定点でテストされる。

その精度は5マイクロメートル以内。また電波時計による100万年の間の時間偏差は0・006秒。時計が電波圏外であってもクォーツ時計として機能し、その際の1年間の最大時間偏差は8秒。しかも秒針の位置を1日に1440回も自動補正することができるという。

これらの数字だけ見ても、ドイツ時計が「やりすぎ」であることを証明するには、十分であろう。

图片描述

2つのモードを持つムーブメント

ユンハンスのムーブメント、J101.65は2つのモードを備えており、偏差はラジオコントロールモードであれば0.02秒、クォーツモードであれば年差±8秒。

图片描述

世界地図をスタイリッシュに
P38のフォーム メガと同じムーブ、J101.65を搭載。設計開発に4年間が費やされた、ユンハンス技術の結晶だ。モノトーンカラーでまとめた文字盤の世界地図も非常にスタイリッシュ。5気圧防水。クォーツ。径38.4㎜。SSケース&ブレスレット。19万8000円。問い合わせ:ユーロパッション

【関連記事】:新作情報をご紹介