記事一覧

【本物の隕石を使った腕時計!?】ドイツの“リリエンタール ベルリン”がクラウドファンディングサイトで早期割引実施中

大胆で個性的かつトレンドを意識した、ユニークなデザインの時計を多数発表し、数々の賞を受賞しているドイツのウォッチメーカー“リリエンタール ベルリン”。

 そんな同ブランドが、クラウドファンディングサイト“Makuake”にて、本物の隕石を文字盤に備えた腕時計“メティオライト”シリーズ2種類の予約販売を行っている。

 ムオニナルスタ隕石は、スウェーデンの最北端ノールボッテン地区キルナで1906年に発見された隕石。 産地が北極圏内にあり、発掘が困難なことから流通量が非常に少なく、貴重な素材で、隕石の網目状のウィドマンシュテッテン模様は鉄隕石の中でも最も美しいとされている。
 その神秘性ゆえ天界の石、神の石など神聖な石として魔除けの効果があるとされ崇められてきた歴史があり、日本に於いても神社で御神体としているところもあるそうだ。
 そんな隕石は、文字通り地球外の優雅な文字盤を作り上げた。ザ・クロノグラフは世界限定3333個、ツァイトガイストは世界限定わずか999個で生産された、この貴重なスペシャルエディションをMakuake用にザ・クロノグラフ50個、ツァイトガイスト50個を用意している。

图片描述